英語学習

英語の発音練習アプリ【おすすめ5選】無料と有料の違いも紹介!

英語の練習をしている中で、やはりどうしても日本人がぶつがりがちな壁が、リスニング(聞き取り)と、話す時の発音です。

このうち、リスニングは経験を積めばある程度聞き取れるようになるものの、発音に関しては、なかなか思うように上達しないという方も多いでしょう。

今回は、そんな発音練習にピッタリな、スマホで手軽にダウンロード出来る「発音練習アプリ」をご紹介したいと思います!

発音練習アプリとは

まず、発音練習アプリとは、どういったものなのでしょうか?

これは、ダウンロードしたアプリの指示に基づいて発音の練習をするだけでなく、自分が発音した英語が上手く出来いたかどうかを判定してくれる、スグレものなのです。

これまでテキストやテープなどで勉強していた英語の発音を、自分が発声したものを「聞き取って」チェックしてくれるという点が、スマホのアプリならではの利点と言えます。

自分の発声を、自分で録音して自分でチェックするという手間が省けて、その上「採点」までしてくれるのですから、練習がはかどることは間違いありません。

ただ気を付けなくてはいけないのは、練習アプリには無料で使用出来るものと、一部を無料で使用出来るもの、そして完全に有料の「販売品」と、種類が分かれていることです。

次の項目では、この無料と有料の違いについて解説したいと思います。

発音練習アプリ、無料と有料の違い

それでは、発音練習アプリの無料と有料とでは、どんな違いがあるのでしょうか。

これは単純に言うと、無料版と有料版とでは、練習で使用出来るテキストの量が変わってくるということになります。

例えば、「一部無料」で使用できるアプリの内容を例に挙げると、

  • 無料版→使用できるコンテンツは、2つから3つのレッスンで構成されており、その全てを消化するのに必要な時間は、56時間程度
  • 有料版→使用できるコンテンツは、200近い数のレッスンで構成されており、その全てを消化するのに、90100時間を必要とする

 

このように、有料版の方が無料版に比べて、明らかに練習に使用するテキストのボリュームが大きいということがおわかり頂けるかと思います。

ですので、初心者の方はまず無料版を「お試し」で練習に使ってみて、それで自分に合うと思えば、有料版に移行するといった形を取るのがいいでしょう。

もちろん、アプリ全体が無料で使用出来るものもありますが、やはりそういったアプリは練習用に収録されたテキスト量が少なく、「もうひとつ上のレベル」を考えた時に、物足りなく感じることは否めません。

やはり最初は無料版で「お試し」してみて、ある程度自信がついてきたら有料版へと、段階を踏んで使用するのがベストです!

発音練習アプリ【無料】のおすすめ5選!

では、ここからはスマホで手軽にダウンロードして使用出来る発音練習アプリの「おすすめ5選」をご紹介します。

外国語発音チェッカー&辞書(無料、appleのみ)

これは無料で使用出来る、練習アプリ初心者の方にオススメのアプリです。

しかも辞書機能も付いていて、わからない単語があればその場で調べることが出来て、そのまま自動的にストックされるので、自分だけの「単語帳」としても活用出来るのです。

アップルストアで、5点満点で「4.9」という高評価を得ていることからも、その有効性、安心感は間違いないものだと言えますね!

Look Up: 外国語発音チェッカー & 辞書:App Store

Look Up: 外国語発音チェッカー & 辞書
Look Up: 外国語発音チェッカー & 辞書
開発元:Picup Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

発音博士(一部無料、appleのみ)

このアプリは、使用者の発音を採点をしてくれるだけでなく、「どういった点が悪いのか」を具体的に指摘してくれる点が特徴です。

無料で使用出来るテキストは限られていますが、このアプリで成果が得られたと感じれば、有料に移行するのもアリです。

発音博士:App Store

発音博士
発音博士
開発元:KOTO CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

日常英会話表現 ネイティブが使う72の定番英語表現(無料、applegoogle

日常的な英会話でよく用いられる表現をもとに、「実用的なフレーズ」を練習し、採点してくれるアプリです。

無料ですのでコンテンツのボリューム自体は少ないですが、初心者の方にはオススメ出来るアプリです。

日常英会話表現 - ネイティブが使う72の定番英語表現:Google Play App Store

日常英会話表現
日常英会話表現
開発元:Flipout LLC
無料
posted withアプリーチ

毎日英語(無料、appleのみ)

こちらも無料の練習アプリですが、上の2つの違うのは、発音した英語の評価が「厳しい」という点です。

発音練習アプリはほとんどが、その判定にある程度の「曖昧さ」を含んでおり、「甘さ」も感じられることが多いのですが。

このアプリに関しては比較的「辛口評価」の評価がなされるので、もっと上達したい!と考えている方には、うってつけです!

毎日英語:App Store

毎日英語 音声で英語を学習して単語を管理できるアプリ
毎日英語 音声で英語を学習して単語を管理できるアプリ
開発元:OKPanda KK
無料
posted withアプリーチ

英単語から発音まで手軽に英語学習-英語発音ドリルAtoZ(無料)

こちらは、アプリも英語の問題も完全無料で、追加料金なし!

英単語から日常会話で使える実用的な英語フレーズまで幅広いカテゴリで多数収録されています。
お手本の発音と自分の発音を聴き比べることもできて、どこがずれているか一目でわかります。

また、レベル別だから子どもから大人まで楽しみながら発音練習をすることができます。

英単語から発音まで手軽に英語学習-英語発音ドリルAtoZ:Google Play App Store

英単語から発音まで手軽に英語学習-英語発音ドリルAtoZ
英単語から発音まで手軽に英語学習-英語発音ドリルAtoZ
開発元:MINTFLAG Inc.
無料
posted withアプリーチ

発音練習アプリ【優料】のおすすめ!

無料アプリでは物足りない!もっと英語を上達させたい!という方には、やっぱり有料版のアプリがおすすめです。

機能も単語のボリュームもしっかりあるので、実力をつけたい学生さん、ビジネスで英語を活かしたい方には、これからご紹介するアプリが最適です!!

ELSA Speak_1日10分で英語発音の矯正ができるアプリ-

当サイトの管理人も使っているELSA SPEAK。

こちらは、無料で使える範囲内での利用でもかなり充実しています。

有料プランに切り替えると、自分用の学習プランを設計してくれるので、苦手なところを徹底的に鍛えることができます。

詳しいレビューや無料版と有料版の違いを知りたい方は、以下の記事に詳しく書いてありますので、読んでみてください。

【ELSA Speak】料金や使い方を紹介!無料版と有料版の違いを解説

【レビュー】ELSA Speak(英語発音矯正アプリ)を使ってみた!感想と口コミを紹介

スタディサプリENGLISH(有料、applegoogle

こちらはリクルートが開発している、月額1980円の有料アプリですが、なんといってもただ用意された英単語や文章を読むだけではなく、「芝居仕立て」になっているのがポイントです。

あたかも自分がドラマの登場人物になったかのように、人々と会話をすることによって英語力が身につくという、娯楽性を兼ね備えたアプリです。

無料のお試し期間もありますが、有料になるとそれなりの費用がかかりますので、今の英語力を「向上させたい」という方にオススメです。

 

公式サイト:スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

公式サイト:スタディサプリEnglish ビジネス英会話

まとめ

今回は、英語の発音練習にピッタリな発音練習アプリ」を、無料と有料との違いも含めてご紹介しました。

まずは「お試し」の無料版を使ってみて、手応えがあれば有料版へ移行という形で、着実に、確実な上達を目指してくださいね!